カードローン:ノーローンを利用した斎藤(仮名)さんの体験談

ちょっと出費が重なった月があり、貯金もなくて困って、ノーローンのカードローンでお金を借りました。派手な出費ではなくて、ちょこちょことした出費ばかりだったのですが、重なってしまって合計するとすごい金額に。有り金を全て支払いに充てたら、生活費分が残っていませんでした。さすがに生活するためお金が残ってないと、何もできません。借りられる友人や親戚がいなかったので、業者に頼ってお金を借りようと思いました。

 

ノーローンの広告はよく見ていたので、そこのカードローンを使うことにしました。
広告の説明も良さそうな雰囲気で、実際に店舗へ行っても良い感じだったので借りたんです。

 

結構な生活費分が欲しくて、自分でも借りられるか不安だったのですが、返事は早かったです。カードローンの返事を聞いてからすぐにお金を借りて、生活のために使いました。他に出費も残っていたので、その分もあわせて借りたため、40万と少しを借りました。

 

収入よりもかなり多い借り入れだったので、すぐには返済しきれないため、長期間の返済プランにして、何とか返済を頑張っています。
全くお金が無くて困っていた状態から比べれば、多少苦しいことはありますものの、月々の生活が圧迫されない程度の返済でお金を借りられて助かりました。

カードローン:バンクイックを利用した山下(仮名)さんの体験談

私は会社員をしている女性です。
5年前に結婚をして現在も働き続けています。

 

そして、昨年念願の住宅を購入しました。
消費税という部分もありましたので、主人と話し合って決めました。

 

そして私たちは共働きなので、私が妊娠する前にある程度支払いをしておこうと考えていました。

 

そして、ボーナスや毎月節約を行いなるべく住宅ローンに充てるようにしました。
そのこともあり、昨年頭金含めて早いペースでローンを支払う事が出来ました。

 

今年に入り、その生活を継続していたのですが急遽友人の結婚だったり、家電が壊れたりしてしまい大きな出費がありました。
住宅ローンの支払いを継続的にしていましたが、今度は生活が苦しい状況になりました。

 

そんな時に話し合いをして、カードローンでお金を借りて徐々に返済することにしました。
バンクイックというところですぐに貸してくれる所と友人に聞きました。

 

初めてだったのですが、私たちは共働きという事もあってすぐに審査がおりました。
生活が無事にできるようになったので、非常に助かりました。

 

急な出費の事は全く考えていなかったので反省をしてすこし余裕を持って生活をしようと考えています。
現在は、カードローンは完済して、住宅ローンについても地道に支払いをしています。

カードローン:プロミスを利用した三上(仮名)さんの体験談

20代のOLです。質素に、地道に生活してきたつもりで自分はいるのです。ブランド物など、全然買っていないし、お酒はほとんど飲めないですし、煙草も吸いません。それでも、1人暮らしですから、色々とお金がかかります。

 

電子レンジが壊れて買わなければいけなかくなったり、追い討ちをかけるように、冷蔵庫も壊れて買わないといけなかったりで、急な出費が続いたりもしました。それで、少しずつ余裕がなくなってしまったのです。生活が苦しいと、つくづく感じていました。

 

それでも、支払いはしないと後で大変な事になったらいやなので、困っていました。クレジットカードで電気料金やら、スマホやらを支払っているのですが、その引き落しの分のお金も足りなくなる感じだったのです。

 

ですから、お金を借りる事にしました。私の場合は、ネットで調べてみて、昔から有名だし、地理的にも便利なプロミスのカードローンを利用する事にしました。プロミスではWEB契約が可能なので、カードローンをスマホのアプリを使って申し込んだら、即日融資をしてもらえました。スマホのアプリから申し込むのはとても簡単でした。スマホで免許の写真を撮って、それをアプリで送ればいいのでとても簡単です。

 

尚、私がお借入れしたのは50万円弱でした。で、この金額の場合、収入証明書は要りませんでした。
こういうわけですが、返済は副業をしながら頑張って、なるべくはやく終わらせる予定です。

更新履歴


このページの先頭へ戻る